厚生労働省認可 全国クリーニング生活衛生同業組合連合会組合員
高知県須崎福祉保健所届出済 2窪保第1号
問い合わせ0880-22-0129 受付時間:9時〜17時(土日祝除く)
  • 四万十川の源流水使用
  • 完全個人別洗い実現
  • 肌に優しい石けん使用
  • 電子カルテによる個人別管理
  • カートの中を見る
  • サービス一覧
  • まる洗いQ&A
  • 作業工程
  • 会社概要
  • マイページ
★★ 年内お届けをご希望のお客様へ ★★
12月中旬より国内の物流、交通量が大変混み合います。
国内でのお荷物が集中し、配送に遅延が発生する場合がございます。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。

年内のお届け希望のお客様は、12/12(水)までにお布団をご発送ください。

12/13(木)以降のご発送分につきましては、仕上がり次第発送させていただきますが、
1/7(月)以降のお届けになる場合もございます。

なお、お布団の種類によっては、12/13(木)以降にご発送いただいても、
年内お届け可能な場合もございますので、ご注文いただく前に、お気軽にご相談ください。

『2015 2月』の投稿

建国記念日です

2015年2月11日

皆さんこんにちは、しももとクリーニング工場長です。

今日2月11日は建国記念日ですね、日本という国ができて何年たっているか知っていますか?

IMG_3419

答えは 2675年  です。

今日という日が皆さんにとって素晴らしい1日になります様に。

IMG_3427


羊毛100%の布団クリーニングについて。

2015年2月10日

お布団のクリーニングにおいて特に注意を払ってクリーニングしなければいけない品物。

IMG_3054

それは羊毛100%のお布団なのです。

とにかく縮み易く品物が硬化し易いんです。。。

こんな厄介な品物のために当社では羊毛100%専用の洗濯プログラムを使い丸洗いしてます。

IMG_3057

石けんを入れてセッティング完了。

IMG_3066

丸洗い開始!

IMG_3067

別のアングルから、キレイに洗えています。

IMG_3071

本脱水して丸洗い完了です。

IMG_3082

洗い終りました、縮みも硬化もありません!

IMG_3090

立体式の布団専用乾燥機にかけてシワや形を整形していきます。

IMG_3094

布団専用乾燥機はこちらになります。

IMG_3100

あまり温度をかけずに短時間で乾燥機から出します。IMG_3171

後はふとん乾燥室でじっくりと仕上がりを待ちます、あくまでも羊毛100&の布団はソフトにソフトに、が基本になります。
最後の仕上げでふっくらとさせる為にタンブラー乾燥機にかけて仕上がりです。

IMG_3176

どうですか?縮みや硬化も無く、ふっくらと仕上がりました!

 


いよいよやってきております・・・

2015年2月6日

20150206_130136_3

今日は雲ひとつない晴天となりましたが冷たくて強い風が。

そして・・・こんな風の強い日は特に

私にとって恐怖の

 

 

 

 

花粉!!!

1週間ほど前から目がかゆ~い!朝起きるとメヤニで目が開かな~い!

鼻水、そしてくしゃみ  と

症状が出始めてきていて、いよいよやってきましたという感じ(泣)

でも、自称忍耐強い私(薬はなるだけ飲みたくないだけですが)ただただ

我慢!

我慢できるくらいだからそれほど重症ではないと判断してます。。。

こんな時こそおすすめ

ふとん丸洗いなんです。

すべて屋内作業のため花粉が付着する心配もなく、ふっくら仕上がったお布団で

ぐっすり眠れるのです。

 

まだまだ寒さ続きますが、暦の上ではもう春。

皆様風邪などひかれませんよう、十分な栄養と十分な睡眠を!

 

 

工場長の妻でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


地震があってもふとんクリーニングしてます。

2015年2月6日

おはようございます、しももとクリーニング工場長です。

少し前の時間になりますが本県のお隣になります徳島県南部で地震がありました。

震度5の地震警報メールが入って少し身構えてましたが、、、まったく揺れません(ほっと一安心)

徳島県の方々に何も被害が出なければいいですね

こんな日でも当社ではお布団のクリーニングしています、今日も一日頑張りましょう!IMG_3040


本日のふとん丸洗い(羽毛布団)

2015年2月4日

しももとクリーニング工場長です。

本日はネット注文では無く、店舗持ち込みの方の羽毛布団を丸洗いしました。
IMG_2945

写真でも分かる様に血液のシミと布団中央部に輪ジミが見られます。

IMG_2946

これが輪ジミです。

IMG_2948

そこの部分を石けんのみでシミ抜きをします、布団の生地を傷めないように柔らかい毛並のブラシでゆっくり優しくブラッシング。

IMG_2949

血液のシミ部分もブラッシングしますが、血液のシミは酵素を使用しないと完全に落ちませんので、このシミは若干残るでしょうね。

IMG_2950

石けんを投入したふとん専用洗濯機に一人のお客様だけの羽毛布団を入れます(完全個別洗い贅沢です!)

IMG_2953

丸洗い開始しました!

IMG_2957

接写したらこんな感じです、四万十川の源流水を使って石けんのきめ細かな泡で洗浄していきます。

IMG_2960

本洗い後、2回のすすぎをし、本脱水をして洗いの工程は終わりです。

IMG_2969

洗い終わった布団はタンブラー乾燥機に入れて乾燥開始。

IMG_3021

時間の経過と共にふっくらと仕上がっていきます。

IMG_3031

乾燥が終わりました、さて仕上がり具合はどうなっているのでしょうか?

IMG_3027

やっぱり血液のシミは残りましたが周りにあったシミはかなり薄くなりました。

IMG_3028

輪ジミの部分はうっすらと残っていますがほとんど取れていますね、石けんでもこれぐらいの洗浄力はあるんですよ!
表面のシミはもちろん、ふとんの中の汚れも綺麗に洗い流して、お客様も納得して頂ける仕上がりだと思います。

IMG_3034

ビニール袋で綺麗に梱包して仕上がりとなります 。

ふっくらと仕上がったこのお布団で気持ちよく熟睡してくださいね〜

又のご利用よろしくお願いします。

 

 


1 / 212

キャンセルポリシー メールでのお問い合わせ
ページの先頭へ戻る