厚生労働省認可 全国クリーニング生活衛生同業組合連合会組合員
高知県須崎福祉保健所届出済 2窪保第1号
問い合わせ0880-22-0129 受付時間:9時〜17時(土日祝除く)
  • 四万十川の源流水使用
  • 完全個人別洗い実現
  • 肌に優しい石けん使用
  • 電子カルテによる個人別管理
  • カートの中を見る
  • サービス一覧
  • まる洗いQ&A
  • 作業工程
  • 会社概要
  • マイページ

布団まる洗い ご注文前の注意事項

★ふとんの丸洗いに関する注意事項です、必ずお読み下さい

古いシミや汚れはきれいに落ちない場合があります。
『人と環境にやさしい』を第一に考えて石けんを使用しています。 シミを落とすための漂白剤は中綿や側生地を傷める為、弊社では使用していませんので完全に取り除くことができない場合があります。
カビの汚れも同様に。
黒く点々と付いてしまったカビを落とす為には強力な薬剤を使用しなくてはいけません。そんな薬剤を使うとお客様の大事なおふとんがボロボロに・・・ 見た目にはほとんど変わりませんが丸洗いする事によってカビが持つ胞子は洗い流されるので、ご安心下さい。
側生地が破れる可能性があります。
時間の経過と共にふとんの生地も劣化していきます。細心の注意をはらいながら洗浄いたしますが、丸洗いをする事により弱っている所が破れたりすることがあります。使用に支障が出ると思われる品物はあて布などの処理を施す場合がありますのでご了承ください。
ちぢみ、硬化について。
羊毛のおふとん、ムートン等の革製品は製品の特性上、多少の縮み、硬化がでる場合があります。(詳しくはこちら
特殊加工のおふとんについて。
磁石入りふとん、遠赤外線加工など特殊加工を施した寝具はその製品が持つ効能が薄れる場合があります。
色にじみや色移りする場合があります。
ふとんの種類や染色方法によって、丸洗いする事によって色にじみや色移りする場合があります。
風合いが変わる場合があります。
製品の種類によって側生地の風合いが損なわれる場合があります。

洗えるふとん、洗えないふとん

洗えるふとん
羽毛、綿、ポリエステル、化繊、羊毛、シルク、こたつ布団(掛け・敷)、麻、ナイロン、アクリル、ムートン、ファートンなどの革製品。
洗えないふとん
羽毛ふとんで製品に破れがあるもの等
  • 羽毛ふとんで製品に破れがあるもの。
  • 羽毛ふとんの綴じ目が糸でなく、テープ接着を施しているもの。
  • ウレタン(低反発)、テンセル生地、絞り素材、縮み生地、草木染等天然染料使用の製品。
  • キングサイズ(掛 230×210cm、敷 180×200cm)以上の製品。
  • ムアツふとん等、おりたたむ事のできない製品。
  • ペットの毛やおしっこの付いた品物。
  • ソバガラ、ヤシガラ入りのまくら。

ムートン製品の丸洗い注意事項

  • 外観では判断しかねますが、ムートン製品はカビが繁殖している場合があり、著しく皮の劣化が進んでいる箇所は丸洗いをする事によってその部分が抜け落ちたり、破れたりする可能性があります。
  • 製品の中にスポンジが入っている品物については洗浄によって千切れてしまう恐れがある為、予めスポンジを取り除いた状態で洗浄作業に入らせていただきます。仕上がり時にはそのスポンジを品物の中に入れ直して縫い目を綴じ直しての出荷となりますのでご了承下さい。
  • 柄物の場合、染料の堅牢度が弱いものは丸洗いをする事によって他の部分に色移りやにじみが出る場合があります。
  • ムートン製品は製造過程において皮をなめして製品を5%〜15%程度伸ばした状態にします。その為、丸洗いをすると皮が元の状態に戻ろうとして収縮したり、ふち側が内側に巻きこむといった症状がでる場合があります。
  • キングサイズ掛け用ムートン(230×210cm以上のもの)キングサイズ敷用ムートン(180×200cm以上のもの)これらの品物は洗濯機に入りきらない為、お取り扱いしていません。
  • 何枚も張り合わせた製品は同じ毛皮を使用していない為、仕上がり時に毛並み・風合いにばらつきがでる場合があります。

布団丸洗いの必要性
しももとクリーニングのこだわり
カンタン!お取引の流れ
布団丸洗いの注意事項
オーガニック布団まる洗い
羽毛布団まる洗い
初めての布団クリーニング
レンタル布団付ふとんクリーニング
キャンセルポリシー メールでのお問い合わせ
ページの先頭へ戻る